メルカリ低評価(悪い評価)削除

メルカリを利用する方は昨今では多いと思います。

私もメルカリを利用して断捨離したり、欲しいものを中古で購入したりしています。その中で購入・販売後の評価をめぐる項目で今回嫌な思いをしました。

調べているとメルカリでの取引が増えてくると理不尽な評価で困っている人がわかりました。

今回、私もメッセージのやり取りが遅いとの理由で低評価をつけられました。。。数時間メッセージを送るのが遅れた(しかも夜中で寝てますし、、)ことでの低評価は納得がいかなかったので運営に連絡をしてみました。

お得な機会にメルカリをはじめてみませんか?
500円分お得にお買い物できる招待コード【HDRGPA】を贈りました🎁
 
HDRGPA

メルカリ

 

1.低評価を消せるのか

今回私の件におきましては実際に低評価を見事消して頂けました!なので納得のいかない低評価に困っている方は一度試していただきたいです。

とはいえ何でもかんでも評価が消せる訳ではないです。メルカリの規則に沿っていない等、理不尽な評価であることの主張が必要となります。

やり方としては以下の流れになります。

  • 商品IDを控える
  • 運営に問い合わせを行う
  • 結果を待つ

次から上記についてPC、モバイルの画面を見ながら説明して行きます。

目次

2.実際のやり方

  1. 争点の確認(メルカリ規則の確認)
  2. メルカリへの問い合わせ
  3. 結果を待つ

1.争点の確認(メルカリ規則の確認)

まずは注意点として確実に悪い評価を消せる訳ではないということです。いかにメルカリの規則的に評価が不当ではないかを訴えるられるかがかかってきます。

ではメルカリの規則の中で評価を消すのに繋がりそうなものを見て行きましょう。

  • 取引メッセージは強制ではなく任意

あいさつをしなければいけないといったルールはありません

  • メルカリでは独自ルール禁止

メルカリには「コメントなし購入禁止」や「プロフィール必読」「いいね!不要」

といったルールはありません

  • メルカリが用意した取引の流れに沿わない行為

出品者が、商品の到着前に受取評価を促すこと

購入者が、支払いを行う前に発送を促すこと

  • 商品に問題があっても返品に応じないという記載をすること

返品不可表記

ノンクレーム表記

ノンリターン表記

その他、商品に問題があっても返品に応じないことを記載しているもの

代表的なものを記載しましたが、他にも色々あります。ここに紹介していないもの以外は公式HPをご確認ください。

今回の私の場合はメッセージのやり取り頻度を槍玉にして悪い評価を付けられましたので

  • 取引メッセージは強制ではなく任意

こちらを主張して運営に連絡しました。

2.メルカリへの問い合わせ

●PC

  1. 「アカウント」ボタンを押す
  2. 「マイページ」ボタンを押す
  3. 左側のメニューの「ガイド・お問い合わせ」項目の「お問い合わせ」を選択
  4. 「読んでも解決しない場合」項目のお問い合わせ項目を選択
  5. 「発送・受取・評価」についてを選択
  6. 商品IDを入力(必須)、問い合わせ内容を入力
  7. 「送信する」を押す
  8. 結果を待つ

 

●アプリ

  1. マイページを開く
  2. 下の方の「サポート」項目の「お問い合わせ」を開く
  3. 「読んでも解決しないのでお問合せをする」項目の「お問い合わせ項目を選ぶ」を開く
  4. 「取引中の商品について」を開く
  5. 実際に困っている取引を選択する
  6. 「評価について」を選択する
  7. 「上記で解決しない場合」項目の「お問い合わせする」を開く
  8. 報告理由の詳細を記入する 画像もつけられます(必須ではないです)
  9. 「送信する」を押す
  10. 結果を待つ

 

PC、アプリそれぞれこのような流れになります。少し異なるので実際の画像を見て行きます。

●PC

1.「アカウント」ボタンを押す

2.「マイページ」ボタンを押す

3.左側のメニューの「ガイド・お問い合わせ」項目の「お問い合わせ」を選択

4.「読んでも解決しない場合」項目のお問い合わせ項目を選択

5.「発送・受取・評価」についてを選択

6.商品IDを入力(必須)、問い合わせ内容を入力

7.「送信する」を押す

8.結果を待つ

 

●アプリ

1.マイページを開く

2.下の方の「サポート」項目の「お問い合わせ」を開く

3.「読んでも解決しないのでお問合せをする」項目の「お問い合わせ項目を選ぶ」を開く

4.「取引中の商品について」を開く

5.実際に困っている取引を選択する

6.「評価について」を選択する

7.「上記で解決しない場合」項目の「お問い合わせする」を開く

8.報告理由の詳細を記入する 画像もつけられます(必須ではないです)

9.「送信する」を押す

10.結果を待つ

 

目次

3.実際に送った文 例文

実際に私が送ったぶんを参考にして例文を紹介します。

[] 評価について

商品ID:0000000000

出品者からの評価について

お世話になります。 先日、メルカリにて取引した000000についての評価についてです。

以下の理由でこの評価は妥当ではないと思います。

●取引メッセージは強制ではなく任意となっている

今回の評価は、メルカリ利用規約で定められた禁止行為に該当すると考えられます。

 取引メッセージの確認後、運営様の判断にて評価の削除をお願い致します。

問い合わせで上記分を送ったところ運営より一日後に以下の連絡をもらい、低評価を消してもらいました。結構長文です。

お問い合わせありがとうございます。 このたびは、ご納得できない評価をつけられたとのことで、ご不快な思いをおかけし申し訳ございません。

なお、本取引について、ご連絡いただいた取引相手は事務局より調査し、内容に基づいて対応を検討させていただきます。

個別の対応となりますので、対応の詳細についてはお教えできませんことを何とぞご理解ください。

メルカリでは、商品代金のお支払いや商品の発送・受け取りなど、取引を進行するために必要なアクションは「通知」でお知らせすることが可能です。

そのため基本的には、取引完了まで取引メッセージをご利用いただかなくとも、進行いただける仕組みとなっております。

本件は上記でご案内している仕組みで取引の進行が可能であり、『残念だった』の評価理由が、必須ではないコミュニケーションとなっているため、以下の評価内容は不適切であると判断いたしました。

・「相手からのメッセージ」

つきましては、該当取引の評価と取引画面については、非表示対応とさせていただきます。 非表示とした評価および取引は、メルカリ上で閲覧ができず、評価数としても反映されません。何とぞご了承ください。

※取引メッセージのご利用・閲覧も不可となります なお、お取引いただくお客さまによっては、取引メッセージをご利用いただくことでより円滑に取引を進行いただける場合もございます。 今後は、状況に応じて、取引メッセージのご利用をご検討いただけますと幸いです。 その他、メルカリの取引においてご不明点やお困りごとがございましたら、サポートいたしますのでお気軽にお問い合わせください。 今後ともメルカリをよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーー 株式会社メルカリ ーーーーーーーーーー

問い合わせを行うことでちゃんと対応していただけることもわかり、メルカリの利用を今後も続けて行きたいと思いました。

問い合わせの例文としては今回のものを参考にすると以下のような例文が有効と考えられます。

何かありましたらご利用ください。

[] 評価について     ⇦自動で入力されている

商品ID:0000000000  ⇦自動で入力されている

出品者からの評価について

お世話になります。 先日、メルカリにて取引した「商品ID」についての評価についてです。

以下の理由でこの評価は妥当ではないと思います。

●「メルカリ利用規約での争点」

 例えば 〜取引メッセージは強制ではなく任意となっている〜

 

今回の評価は、メルカリ利用規約で定められた禁止行為に該当すると考えられます。

 取引メッセージの確認後、運営様の判断にて評価の削除をお願い致します。

目次

●まとめ

今回実際に低評価を消してもらうことができたのでよかったです。評価2択しかありませんし。。。

確実に評価を消してもらえる訳ではないのですが、試してみる価値はあると思います。

今回調べていたところ、メルカリでの取引で嫌な思いをする人は調べてみると一定数いるようです。理不尽に低評価を付けられて困っている方は是非運営に問い合わせてみてください。

それでは失礼します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA