Amazon「お支払いの利用承認が得られませんでした」メールがきた

Amazonでいつも通り買い物したら、「お支払いの利用承認が得られませんでした」というメールがきました。

あれ?偽Amazonの詐欺メールかなと思って調べたのでそれについて記載します。

 

1.詐欺メールではなかった!

結論から行くと、詐欺メールでは無かったです。

それでもメールのリンクを踏むのが怖かったのでAmazonのサイトから注文状況を確認しました。

この注文の支払いについて承認が得られなかったことをお知らせいたします。

入力した名前、有効期限、または郵便番号が銀行の情報と一致しないと、カード発行元が支払いを承認しない場合があります。

6日以内に有効なお支払い情報に更新いただけない場合、誠に勝手ながら、ご注文をキャンセルさせていただきます。※

Amazonからのメールはこんな感じでどうもクレジットカードの決済ができないとのことでした。

ちなみに6日以内とありますが、親切に2日おきにメールをくれます。

Amazonカードを確認して見たところ有効期限が2021年4月までとなっていました。(2021年5月現在)ガ━(;Ⅲ□Ⅲ;)━ン!!

・詐欺メールではなかった

・2日おきにAmazonからキャンセルになっちゃうよメールがくる

・まさかのカードの有効期限切れ

今回は詐欺メールでなかったのでよかったですが、こういった詐欺メールが来ることもあると思います。

なので、皆さんも安易にメールからリンクを踏まないようにしたほうがいいです。

(直接サイトorアプリで確認をお勧めします。)

2.Amazonカードの更新

なにはともあれ更新カードが届いていないので連絡をしないといけません。

AmazonカードだったのでAmazonサイト内で電話番号を探しました。

全然見つからない‥というか電話番号自体が載ってない!!

Amazonくらいになると電話対応しようにも一日の電話数すごいことになるから、わざとそうしているのかなと思います。

Amazonカードはそもそも三井住友カードであることに気がつきました。(というかカードの裏に載ってました///)

電話で更新ができていない旨を伝えて登録されている住所を確認してもらいました。

昔懐かしの住所が登録されていました。。。そりゃ更新カードも届かないわけですね。すみません。

そんなだらしない私が詐欺メールか!?なんて疑ってしまって。

・Amazonの問い合わせ電話番号を探すのは至難の業

・Amazonカードは三井住友カード

・連絡先はカードの裏に載っている

3.原因

原因としては引越した後にカードの住所更新をしていなかったです。。

Amazonカードは基本Amazonでしか使っていなかったので、普段のお店での買い物の際に全く出さないので期限に全然気づきませんでした。。

(ちなみにいつも使用しているのは楽天カードです。)

Amazonの登録住所は更新していたのですが、カードは別物という認識がなかったです。

要注意ですね。

・引越したらカードの更新

・カードの期限には注意

・Amazonの住所を更新してもAmazonカードは別

●まとめ

「お支払いの利用承認が得られませんでした」メールは詐欺メールではない

詐欺メールではなかったです。それでも疑っていたのでホームページから確認しました。

※今後詐欺でも使われることもあるかもなのでメールのリンクを踏む際は気をつけて!

更新するまで2日おきにAmazonから商品キャンセルしちゃうよメールもきますよ。

・Amazonカードは三井住友カード

Amazon内でカードの更新はできません。

三井住友カードのデスクに電話しましょう。カードの裏に電話番号は載っています。

引越したら住所の更新

からならず行いましょう!今後は私も忘れないようにします。。。

Amaozonの住所を更新してもカードは別物なので注意です。

 

今回はいきなりメールがきてびっくりしましたが、なにはともあれ詐欺でなくてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA