自家製麺 伊藤

銀座に行く用事がありましたので、

以前から行ってみたかった「自家製麺 伊藤」に行ってきました。

こちらは2015,2016年にミシュランガイドに掲載されたお店ということで行ってみたかったのです。

1.自家製麺 伊藤での注文した品

今回注文したものはお店のスタンダードの味

「中華そば(中)」

です。写真を見てわかるように中身は麺、スープ、ネギ!といった本当にシンプルなものになっています。

こちらが店内にあるラーメンについての説明になります。そこから引用しますと

<中華そば・肉そば>

千葉県九十九里産の高級煮干しを2種類惜しげも無く使い、えぐみを出さないようにダシをとった自慢のスープになります。

伊藤の看板メニューです。

とあります。

前情報で具がないのは知っていましたが、ちょっともの足りなく感じました。

ラーメン自体は美味しかったです。麺はかなり歯応えがあり、食べ応えあります。スープも優しい味ですので飲み干しまして、お腹は満たされたのですが、如何せん具が無いので味に変化が生まれないので食べ進めると味の変化を求めていました。

肉そばにするとチャーシュがつくとのことなので、また行く機会があったら今度は肉蕎麦か、銀座店のみと書いてあったまぜそばを食べてみたいです。

  • 煮干しを使用したラーメン
  • 中華そばは具材はネギのみ
  • 麺の歯応えが中々他の店では感じられないような独特なもの
  • 個人的には味の変化を欲する

 

2.店内の情報

店内入ってすぐの食券機で食券を買うスタイルです。

ちなみに隣に給水機があるのでお水はセルフサービスです。

カウンター机周りの装備はこんな感じです。この日は開店11時ジャストくらいに行きました。お店を一人で回しているといった感じでした。

装備品からもわかるように味に変化をするとしても胡椒か一味しか無いです。(隣のスプレーは机の消毒用です。)

流石にスープに自信ありますと書いてあるのでスープに胡椒を入れるのが遠慮されたので入れませんでした。。。

 

3.アクセス

近い駅は東銀座駅からになります。(徒歩約3分くらい)

今回は私は銀座駅から向かいました。そこまで違いはありませんが大体8分くらいでついたと思います。

ちょっとお店がわかりにくいです。こんな感じで小さめの看板が出ています。

お店はビルのB1Fにあるので階段を降りていく必要があります。ベビーカーでは行きづらいですね。

店内的にはカウンター意外にもテーブル席もあるので多少の人数でも利用できるとは思います。この御時世なのであまり人数多めでは行きづらいですが。

お店の横にはミシュランマンの2015,2016が掲載されています。

営業時間

[月~金] 11:00~23:00(売切れ仕舞)
[土・日・祝] 11:00~20:00(売切れ仕舞)

日曜営業

 

定休日

無休(年末年始を除く)

コロナ禍ですので変更もあるでしょうが、このような感じで営業しているとのことです。

●まとめ

はじめて、かけそばと言えるような具なしのラーメンを食べました。美味しいのですが、個人的には味の変化が欲しいと思いました。

自分で中華そばを選んだのでただのわがままなのですが。。今度は肉蕎麦等を選びます笑

というかこのラーメンを食べて気づきましたが、スープや麺がいいラーメンでも味の変化がないと最後の方は飽きてくるのだなという事に気付かされました。卵やチャーシューとかは重要だったのですね。

ラーメン通のようにスープと麺のみで満足できるような域には達せられなさそうなので、これからも背伸びせず個人的に美味しそうなものを求めてきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA