井の頭自然文化園に子連れで行ってきました

井の頭自然文化園に行ってきました。

あいにく雨の中でのお出かけとなりましたので、ベビーカーありきで雨で井の頭自然文化園は楽しめるのかについても書いていきます。


1.井の頭自然文化園行くための準備

井の頭自然文化園に入場するには事前に東京ズーネットで予約が必要となります。上野動物園、葛西臨海水族園、多摩動物園と同様です。

今回予約してみたところそこまで予約しづらいという事はありませんでした。多少の余裕はあるみたいです。体感では葛西臨海公園水族園と同じくらいの倍率だと思います。

予約方法は東京ズーネットにアクセスして整理券を予約する必要があります。先着順で、毎週土曜日正午に「翌週の土曜日からその次の金曜日まで(休園日を除く)」分が予約できるようになります。

私が予約したタイミングは整理券の予約のみなので当日に受付で整理券を提示してから入場券を購入するスタイルでしたので予約は無料となります。

現在、ページを確認したところ7/24以降については整理券と入場券を同時に購入可能になっていました。(23日までについては変わらず整理券のみ)

〜井の頭自然文化園に行くための準備〜

7/23までは整理券のみの予約、7/24以降については整理券と同時に入場券の購入も可能

  • 先着順だが、上野動物園に比べれば予約が取りやすい
  • 毎週土曜日正午に「翌週の土曜日からその次の金曜日まで(休園日を除く)」分が予約可能
  • 整理券の予約のみの場合は無料 当日に入場券を購入の必要有

葛西臨海水族園の時にも感じましたが上野動物園の予約はかなり大変です。整理券のみなのでとりあえず予約される方が多いみたいで(ちょっと時間を空けると埋まっていた分に空きが出たりすので)先着順での予約運用はかなり厳しいと感じます。

井の頭自然文化園等の他の施設については整理券で先着順でも良いとは思いますが、上野動物園については整理券と同時に入場券の購入を必須にして欲しいです。本当に予約取れない、、、

上野動物園は9時から予約開始ですがその時間にアクセスしようとしても既に遅いのです。。。おそらくみんな時間になる前からスタンバイしていて更新ボタン連打されている?ようです。

7/24から入場券の購入も同時に行われるようになるようなので、また上野動物園の予約にも挑戦してみたいと思います!

最近は暑いので外は辛そうですが、、、

2.井の頭自然文化園を訪れて

私が訪れた際はあいにくの雨でした。ですがそこまで激しい雨の日ではなく時々止んだりするようなコンディションの日でした。

そんな雨の中行ってみてですが、結論としては小雨くらいならば井の頭自然文化園は楽しめると感じました。園内の水はけ等の路面状態は場所によりますが、通路となっている箇所については問題なしでした。ベビーカーを押しながらでも進ことが容易でした。

普通に雨が降ってしまったらちょっと厳しいと思います。展示については基本屋外でちょっとした屋根くらいはあるもののガッツリ雨が降っていたら濡れまくりになると思われます。

  • モルモットコーナー

写真はモルモットの触れ合いコーナーです。コロナ禍の影響もあって触れ合い系の展示については離れての鑑賞になってしまいますのでそこはがっかりしないようにする必要があります。またこういった触れ合い系ができるようになったらいきたいものです。

  • ペンギンコーナー

ペンギンコーナーもあります。サンシャインや葛西臨海水族園と比較してしまうと規模はかなり小さいですが、ペンギンさんたちはサービス精神旺盛です。笑

こっち見ながら近寄ってきたり、段差から何度も池にダイブして見せてくれました!かわいい

  • 猿山コーナー

こちらは猿山です。お猿さんたちは雨に打たれてあまり激しい動きはしていませんでしたが、ロープを渡ったり、毛繕いしている姿が見えました。うちの子猿(?)も親近感を覚えたらしくベビーカーから降りて指差しながら見てました。

  • リスの小道コーナー

こちらはリスの小道です。リスが逃げ出さないようにゲートが設けられていまして、中に入ると(屋根はなし)リスがそこかしこにいるといった場所です。息子はここが大変気に入ったみたいで終始興奮していました。

本当に近いですし、いきなり近寄ってきます。足元には注意が必要です。

間近で餌を食べていたり、足元を横切られたりとリスが近くで見れのは大人も楽しかったです。

すごく人に慣れているというか、「自分たちの敵じゃないんでしょ!」くらいにリスたちは思っているのかもしれません。それくらい近くに来てくれます。

  • ニホンジカコーナー

こちらはニホンジカコーナーです。みんなが一斉に餌に群がっているの図です笑

ニホンジカについて飼育員のお姉さんが解説してくれていました。雨の中ご苦労様です!!そしてそこで得た知識ですが、鹿のツノは年齢とともに枝分かれが増していくとのことです。

私の勝手な鹿のイメージであるもののけ姫のシシガミ様のツノ的にも相当な年齢なのだなとわかりました笑

草食動物である鹿が立派なツノを生やすためにはカルシウム摂取が問題になるとのことです。生え始めの時は柔らかくて血管が脈打つのを感じることもできるそうです。

飼育員さんの話はわかりやすくて興味深いので今度は雨の降ってない時にじっくり聞きたいです!

  • 故ゾウさんコーナー

井の頭自然文化園といえば中小動物がメインでありますが、かつて2016年まで象がいました。象のハナコといえば結構聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。現在はその当時の飼育状況などの思い出の展示のみとなっています。戦後初の日本にきた象とのことで、69歳で生涯を終えたとのことです。

象が亡くなったのは知らなかったのでちょっと寂しいですね。流石に息子はここには興味を示してくれませんでした。ここはかつてのゾウ舎にも入れるので屋根があって雨宿りできました。

  • その他のコーナー

他にも規模は小さいながらも色々なコーナーがありました。鳥さんコーナーやコウモリ、猪にテン、ヤギといった動物たちがいました。しかし、雨ということもあり動物さんたちも屋根のある飼育小屋に入っているのが多かったです。上記で記したコーナーの動物たちは比較的外にいてくれて雨でも見ることができて楽しめますが、それ以外については雨の中ではあまり見れないです。

雨の中でも楽しめるは楽しめますが、やはりフルで楽しむならば晴れの日がいいと思います!

〜井の頭自然文化園SAGEKIYOおすすめコーナー〜

1位 リスの小道コーナー

息子のテンション爆あがり!リスが本当に目の前に!!

2位 猿山コーナー

雨の中綱渡り等を見せてくれてありがとう!子供は親近感を覚える!?

3位 ペンギンコーナー

サービス精神旺盛なペンギンさんに感謝!実はサービスしてくれたの一匹だけ笑

他の子達は屋根のあるところでお昼寝中でした

 

特別位 ニホンジカコーナー

飼育員さんの雨の中での解説ありがとうございます!また一つ知識が尽きました

順位については息子が楽しそうにしていた順に独断と偏見で付けさせていただきました。モルモット等に触れ合えるようになったら順位の変動があるかもしれません。また晴れた日にコロナが落ち着いたら行ってみたいです。

3.お昼ご飯

吉祥寺ということもあり飲食店は駅の方に行けば無数にあります。困る事はあまりないでしょう。

とはいえ駅周りのお店はこじんまりとした店も多いのでベビーカーでの来店の際は注意が必要となりますね。

今回私たちは駅の反対側にあるコピス吉祥寺店に入っていたコロニアルガーデンに行きました。

雨も降ってきたので井の頭自然文化園から出て雨を避けながら買い物しつつお昼ご飯を探しまして、コロニアルガーデン行きました。

こちらはカジュアルイタリアンダイニングという位置付けで、ランチにはパンの食べ放題がついており食いしん坊の我が家の子猿でも大変満足できました。

パン食べ放題にはメインもつくので大人もお腹いっぱいに食べられます。

こちらは私の分のメイン「ハーブチキングリルとこだわり野菜のサラダ仕立て」ハーブチキン美味しかったです。また、サラダについても左上のドレッシングをかけていただきまして、程よい酸味がとても気に入りました。時々生野菜を食べたくて仕方ない病になる私には満足のいくメインでした。

こちらは妻のメイン「サーモンと季節野菜のチーズクリームラザニア」です。チーズに焦げ目を入れると何故にこんなにも美味しいのでしょうか。。。罪な味でした。一口もらうつもりが、すみません、、かなりもらいました。

パンについても常時10種類以上のパンが並んでいて無くなってもすぐに別の種類のパンの補充がされていて選ぶのも楽しかったです。また、最近流行りのマリトッツォも時々出ていました。

よくをいえばマリトッツォを皆が取れるように出すタイミングを分けるやテーブルへの直接サーブを希望したいです。瞬殺で無くなるので笑

小さいこでも食べれそうなミルクパンやゴマのパンといったものもありパンが食べられる子ならば満足のいく食事を取れると思います。

また、子供服等の取扱の多いコピス吉祥寺店の中にあるお店ということもあり他にも子連れが多いので、そういった意味でも利用しやすかったです。ご馳走様でした。

●まとめ

井の頭自然文化園に来場の際は事前の整理券が必要となりますが、特段予約が取りにくいという事はなかったです。今後予約の方法等も変わる可能性がありますので来場の際は事前にHPの確認をした方が良いと思います。

雨の日については動物たちによってはあまり見れない種類の動物もいるので全てを楽しむぞ!という意気込みの方は晴れの日にした方がいいと思います。私たちが訪れた際の小雨くらいならばリスや猿、ペンギンたちが楽しませてくれると思います。

食事については吉祥寺はお店が多いですので駅の近くで探せば子連れで利用しやすいお店は多いのでそういった意味でも井の頭自然文化園に遊びにいくハードルは下がるのかなと思います。

それにしても今思い出してもリスが近くで見れて息子は大興奮でした笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA